セカンドオピニオン

お久しぶりです~~すっかり更新が滞っておりました
何かと忙しい毎日を送っとります~~
ここのブログとmixiともうひとつブログを抱えており、そちらばかり更新してこっちはおろそかになってました・・
今後はもうちょっと更新します・・たぶん。

さて、タイトルにありますセカンドオピニオン
ビスコの歯周病のことですが・・旦那がディスク仲間からいい病院を聞いてきたらしく、この間行って参りました!
犬の歯の名医らしく、小さな医院なのですが、患者さんは遠方の方ばかり(うわさを聞きつけてくるのかな?)

朝一に予約を入れ、診てもらいました・・・が・・かなり症状は芳しくないらしく・・・
何枚も何枚もレントゲンを撮り、最終的に抜かなければならない歯は12本!!!
ええ?そんなに抜いても大丈夫なんですか~~~??
説明を聞くと、この犬種はマズルが短いため歯も密接して生えており、その歯も生活していう上では必要がないらしい。
また1箇所のみ必要な歯があるのだけれども、その歯の根っこ部分が溶けて無くなり出していて痛みもかなりあるだろうし、このまま放っておくと膿がでてきて頬まで腐ってくるらしい・・それならば抜いてあげたほうがいいだろうとのこと。
あと、これはディスクやボールの影響が大きいんでしょうが、歯髄炎という病気にもなってました。
強いショックを受けると歯の髄が壊れていくそうです。これは2箇所ありました。

年齢的にも抜きたくは無いらしいのですが、今回はそうも言っていられないらしく・・


その後手術の説明を受け、その手術中もそばにいてみることができるらしいので見させていただきました。

今回も全身麻酔を使っての手術です。
何度も何度も麻酔をかけるのはよくないので、今回12本全て抜きました。
手術は2時間半ほどかかりました。
抜かれていく様を見ていて可哀想になりましたが・・

後半はりゅうほがぐずるので私はそばにはいなかったのですが、麻酔から覚めると元気なビスコに戻っていたようです。

ビスコさん、麻酔には強い体質だそうです。

術後すぐはやはり痛みがあるようでじっとしてましたが、翌日からはおもちゃで遊ぶようになりました。
食欲もその日からあり、抗生物質も1日2回飲んでます。
明日で術後10日になるのでそろそろ歯磨きをしていこうかな?



さて気になるお値段ですが・・
「高いよ~~でも名医だから!」と言われていたとおりめちゃくちゃ高かったです。

手術前に「治療費はこれだけかかりますがどうされますか?」と聞かれます。
最初聞いたときにはちょっとびびりましたが(苦笑)それでビスコが痛い思いから解放されるのであればやってあげたいと思いました。

そのときの明細書がこちら

201003 174


201003 172


うちは保険に入ってますので、保険対応分は7割返ってきます。
歯垢除去などは対応外ですのでこちらは全部実費です(かかりつけ医では7000円ほどが、こちらでは2万ですからねぇ・・)
最終どれだけの自己負担になるかは分りませんが、仕方ない。

昨日は、術後の確認で、また病院にいってきました。(それと保険会社に提出する診断書を書いてもらいに)

院長先生がちょこっと見て「うん、いいね」で3600円です(苦笑)
あとは歯磨き指導をしてもらって終わりです。
2~3ヶ月に1度診てもらうほうがいいんですが、遠いんですよね・・(うちから約1時間かかりますので)

これで一応治療に関しては終わりました。今後はまた同じようなことが起こらない様気をつけてあげていかなくちゃね・・・

スポンサーサイト
     

コメント

ビスコ君術後どうですか?
大変でしたね12本も歯を抜いたって聞いた事無かったもんだからびっくりしました。
先生の説明で何となく分かったけど必要な歯とそうで無い歯とあるとこが人間もそうかもね、歯磨きが大事なんでしょうね、ビスコ君はヒズメは噛んでいなかったのかな(歯磨き代わりになるのかは分かりませんが)、臭いので敬遠される人もおられますが・・・。
ちょこっと保険業務もやっていますが保険対象で7割かえる会社ってどこ良かったら教えてください。
どちらにしても高くつきますねワンちゃんは。
ディスクは今後どうなるのですか、歯が治まればやっても良いのかな、暫くは大人しくね。

ビスちゃん大変だったんですね。
12本も抜歯なんて・・・
読んでいてウルウルしちゃいました(>_<。)

術後、元気な様子が伺えますが。
その後はいかがですか!?

なんにしろ。
ゆかさんも辛かったでしょうね・・・

ワンコも同じように家族ですもんね。
たまに「たかが犬でしょ?」なんて言われると、
「ちゃんと会話も出来るし、同じように生きてるんだよ!!!」なんて思ったりもするワタシです。
ちょっと話がそれてますが。
家族の一員として生活しているので、モコの事を考えると気が気でなくて。
自分の事のように考えてしまいました(>_<。)

ビスちゃん、ゆかさん、そして家族の皆様、
無理なさらないように。
そしてビスちゃんがこれからも健康でありますように☆

なんかしめっぽくなっちゃいました(>_<。)
お大事に・・・

Megっちさんへ

術後の経過は至って良好です。
でも、相変わらず口は触らしてくれませんけどね・・
先生が言うには、人間は歯を出来るだけ保存しようとしますが、犬はそれほど重要視しなくてもいいみたいです。人間と比べて退化してる歯が多いそうです。
あと、ひづめは歯にとってよくないようですよ。
うちは随分前から与えていなかったんですが、それでも犬歯は磨り減ってます。
保険会社は少額短期保険会社というところです。
掛け金も安く70%保障というところで決めました。
ディスクは数をうんと減らして一番柔らかいディスクでやるそうです。
来月頃かな??

のんさんへ

12本抜きますといわれたときはびっくりしましたが、ちゃんと説明があって納得した上だったのでビスコのためなら!と決心しました。
術後から相変わらずボールバカです(苦笑)
口を開けるとスカスカなんですけどね・・・

>「ちゃんと会話も出来るし、同じように生きてるんだよ!!!」
確かに!ちゃんと会話できますよね^^
もう家族の一員以外で見る気はしないですよね~~

今回は我々の怠慢からビスコを病気にしちゃったんで、今後は同じことが起きないようちゃんとしていってあげたいですね。

のんさんに愛されてるモコちゃんも幸せだなぁ~~と改めて思いました!

嬉しいお言葉の数々、本当にありがとうございましたw

ビスコ君よく頑張りましたね。
それにしても12本も抜いちゃったんですね。

ディスクが歯によくないなんて初めて知りました
それにひづめも良くないんですね・・・。
うちはたまにストレス発散で与えていますけど牛のひづめは歯石予防にいいと聞いていたのでびっくりです。
なんせボステリは噛むことが大好きですからね。
落ち着いたらまたやわらかいディスクで遊べるようになるといいですね!

ジゴビままさんへ

はいー長い手術によく耐えて頑張ってくれました!

12本、驚きですよね~?

ディスクはやっぱりすごい負担がかかるようです。
ディスク仲間の他の犬種の子たちもここの病院に御世話になってるようです。
ひづめも、歯がぼろぼろになるので与えないでくださいね~と言われました。(前から臭いのであげてなかったんですが)

昨日久々にディスクで遊んできましたよ。
ストレス発散はやっぱり運動ですね!いい笑顔でした^^
Secre

     
カウンター
遊びに来てるのは・・:
プロフィール

ゆかぽん

Author:ゆかぽん
名前 ビスコ 
犬種 ボストンテリア
性別 男の子
毛色 ホワイトブリンドル
好き 女の子 ボール ディスク
性格 12歳8か月にて永眠しました。お空でたぶん、雨の神さんにボール投げを強要してると思われます(笑)             

☆誕生日☆
mixi(ミクシィ)やってます!
最近のコメント
最近の記事
myブログリスト
ブログパーツ
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード