ビスコの最期の日のこと。

昨日はクリスマスでしたね。
うちは、ビスパパのお誕生日なので、お誕生日会ですが。

いつものように、晩御飯食べてケーキも食べて
ビスコも一緒に食べたよ。


楽しいクリスマスでした。



さて、タイトルにありますように。
ビスコさんが亡くなるまでのことを書き残しておきたいと思います
この日記を最後に、ビスコのことを書くのはすごーく減ると思います。
たまーに、我が家の近況報告を書くかも?

いつも見にきてくださって皆さんありがとうございました。
コメントくださった皆さんありがとうございました。



では


まず↓のほうに、失明しました日記を書いてますが、たぶんこの頃から脳の影響で目が見えなくなったんだと思います。
本当に突然見えなくなってしまったので。

検査をしてないので憶測ですが、腫瘍かなにかが、頭のなかで視神経やら他の神経系を圧迫したんじゃないかな?


そして、そのあとから始まる徘徊
ぐるぐると旋回運動が始まり、足腰に力も入らずひたすら要求吠え
ベッドで寝かすのは転落が怖いので床に布団を敷いて寝かせてたんですが、2時間もしたら動きだし、ワンワンと泣き叫ぶ。

21日は、お昼からりゅうほの子供会のイベントで留守にしなくてはならなくて、帰るまでずーっとビスコのことが気になって、気になって仕方ありませんでした。


15時ころ帰宅すると↓に書いたように、比較的症状もおさまっており、自力で水も飲めたし、意識もはっきりしてました。

安堵して、ビスコの写真や動画を撮りまくりました。

その時の写真がビスコの生きてる最期の写真となりました。

その後、私は、病院に行かなくてはならなくてりゅうほとビスコでお留守番をしてもらいました。

18時ころに戻ると、ビスコはひたすら歩き回り、息もはぁはぁと荒く。
なんとか横にさせるも、また動こうとする。

手足は冷たく、目も虚ろで。
その時に、主治医が今日は出勤してるか確認して、やっぱり病院に行こう!と思い家をでたのが19時前。
15分ほどで病院に着いて、意識が無いということで、すぐ処置室へ連れていかれ血液検査
ICUに入り、脳圧を下げる点滴と酸素を送ってもらいました。
血液検査が出るまでしばらく待ちまして、呼ばれて心臓も肝臓も数値は悪くなく、むしろ改善されてて、やっぱり脳の中の何かだと思いますとのこと。
その検査にはMRIなのですが、今はとにかく症状が落ち着くまではどうもできないので、入院となりました。
それが、↓にある最期のちからで頑張ってる日記となります。

最後にビスコの体をなでて、明日またくるから頑張ってねと声をかけました。
それが、生きてるビスコとの最期のお別れとなりました。

私は、その日の午前中に、意識が朦朧としていたビスコを抱っこして号泣しながら謝りました。
ベッドから落ちたことで症状が悪化してしまったんじゃないかと、責めてごめんね!ごめんね!と
思えばその時から覚悟はしていたかもしれません。
先生から、転落が原因とは考えにくく脳挫傷というよりかは、脳腫瘍だと思いますと言われ、なんとなくホッとしました。
もしも、私たちのせいでビスコが亡くなったとしたら一生後悔してたところなので。

22日
この日はりゅうほが終業式なので帰ってきたら一緒にビスコの所に行こうと思ってました。

朝8時半過ぎに病院から電話があり
出てみると、心肺停止しました!蘇生中なので今すぐ来てください!と

大慌てで用意を済ませ、車で15分ほどの病院に向かいました。
道中、旦那にビスコが死んだ。。と電話を入れ
ビスコは頑張った!えらかった!泣かない!と独り言を言いながら。

病院に着いて暫く待ってると、箱に入ってビスコがつれてこられました。
まだ温かくて寝てるだけにしか見えません。

先生からは、夜中一度旋回運動をして、6時半ころに大きな発作が起きました
その後、落ち着いて寝始めたのですが段々と心臓が弱ってきて、寝ながら亡くなりました。

と説明を受けました。

結局ビスコの死に目には会えませんでしたが、もしも家で大発作が起きてたら、なぜ昨日病院に連れていかなかったのかって後悔してたと思います。
あの時連れていってれば死ななかったのでは?とずーっと思ってたかもしれません。
なので、私としてはビスコが亡くなってしまったことはすんなり受け止められたようなきがします。

もう、十分頑張りました。

最期の二日間は見てる方が辛かったので。
どうしてあげることもできない、歯がゆい気持ちでいっぱいでした。

ビスコを車に乗せるときに雨が降りだして。
先生とちょっと笑いながら雨男だったんですと言いました。

おうちに帰ってから、いつものソファーに座って抱っこして、ビスコとたくさんお話しました。
まだまだ温かくて、寝てるようにしか見えなくて、でも心臓は動いてなくて。

なんで死んじゃったのかなぁ~と

りゅうほが帰ってくるまでの30分ほど、ビスコと二人であれこれ思出話をしました。


と、そんな感じのビスコ最期の日でした。

帰ってきた日は、すごーい雨で一日どしゃ降りの雨で。
雨のかみさんも、悲しんでくれたのかな?
ほんま、雨のかみさんに好かれた男でしたから(笑)


12年と8ヶ月24日



たくさんの、思い出を残して旅立ちました。

ありがとうね、びっちゃん!

この、半年ずーっと病院通いで辛いこともたくさんあったけどそれ以上に楽しいこともたーくさんあったね。

こちらのことは心配せずに、天国で皆と楽しく過ごしてね☆


またね、バイバイ!







ゆかぽんより
スポンサーサイト

送り出しました

昨日24日クリスマスイブの夕方に無事ビスコのお葬式と初七日済ませられました。

私は朝の4時に目が覚めてしまい、ビスコと色々お話しまして。
写真撮りまくりました。
とっても綺麗な朝焼けで、ビスコの旅たちの朝を迎えました。

ビスパパの仕事が忙しく、なかなか早く帰られずにこの日になりました。
22日に息を引き取ってから三日間一緒にいましたが、綺麗なまま送り出せてよかったです。
私は、22日仕事を入れてたんですが、この日は絶対に休まないと後悔する!と思い急きょお休みをいただきました。
そして連休に入ったのでずーっとビスコと一緒にいられました。空気読んだのかな?


15時くらいにビスパパ帰宅して、家族写真を撮ってから外に出ると、雨が降りだして
またまた雨を降らせましたな、ビスコさんと笑ってしまいました。

ほんとーに最期の最期まで雨男でしたよ。

火葬場でも、係りの人に記念撮影してもらい。
どこまで、写真撮るねん?ってくらいぎりぎりまで撮ってました。パー子か!(笑)


りゅうほは、ちょっと泣きそうでしたが、私は、朝からいろーんな儀式を終え?心の整理がついてたからか、一切泣くことなく送り出せました。
笑ってバイバイ!できました。

ビスコの遺骨は
それぞれカプセルに爪と犬歯を入れてもらいましたよ。↓

家族全員、いつも一緒♪

ずっしりと重たかったビスコさんは、小さくなって帰ってきました。






ビスコには、写真や手紙、クリスマスケーキにご飯を持参してお空へ

今ごろ先にお空へ行った仲間たちとワイワイ言うてることでしょう。


しんみりした式ではなく、楽しく送り出せたのでよかったです。



次回は、ビスコの最期の日のことを書き残しておきたいと思います。
記憶が薄れる前にね。

イブに天使になります

コメント、ありがとうございます!
全部読ませてもらってます。

お返事ちょっとお待ちくださいね。
もーすこし、心の整理がついたら返信させてもらいますので。


タイトル通りなのですが、明日のクリスマスイブにお空に上って天使になります。
ただしくは?49日までは近所をうろうろしてるんでしたっけ?
ま、ビスコのことだからあちこち出歩いてそうだけどね(^_^;)

昨日は、姪っ子たちが会いに来てくれました。
小1のほうの姪っ子は泣いてくれて、こちらももらい泣き。
小五のお姉ちゃんは感受性が豊かで、そういう気を感じる子なのでビスコがいるか聞いてみたらいるようです。
自分の姿見てるんだって~不思議そうに。

先程まで寒い場所にいてもらいましたが
あと残り一日となりましたので、自分のお部屋でねんねしてもらってます。




↓ここから閲覧注意となります。

無理な方は見ないでくださいね。



























うーん、まるで寝てるだけですねぇ。

ご飯にボールにハミハミクッションで囲まれてます。

お花はのけてます。



そして、昨日から思いで作りに奔走

まずは手と足のスタンプに、髭と体毛をちょっと切って記念の色紙作成



動かないので手形のとりやすいこと。


そして、今日は、粘土を買ってきて手足の手形をとりましたよ。
ついでに?鼻も(*^▽^*)
これまた抵抗なしなのでスムーズに取れました。

こちらは、ただいま乾燥中。

可愛くデコして飾ります。


もうね、私の自己満ですが後悔のないようにやっておきたいので、色々やります!

12年分の想いを持って天国に行ってもらいますよー

これから家族写真を焼いて手紙買いてー


って、やれることがもうなくなるのが嫌なだけかも?


まだまだ涙はでちゃうけど、仕方ない!


明日は号泣で盛大にお見送りしてきます。


ありがとうビスコ

今朝、病院にて息を引き取りました。

ご心配おかけしました皆様ありがとうございます


病院を出たら雨が降りだして、最期の最期まで雨男びっちゃんでした。


たくさんの思い出をありがとうね。




今はまだ何も書けませんが、落ち着いたらちゃんとご報告します。


こんな、日記を書くことになるとは思ってもいませんでしたが、ビスコは最期までがんばりました。

今は横で眠るようにそばにいます。
まだ体は温かいです。

たくさん抱っこしました。


いいこいいこもしたよ。


最期のビスコの姿です。

苦手な方は控えてくださいね。

眠るような姿で苦しまずに逝けたのがよかった。
















脳腫瘍

いま、ビスコは最期のちからで頑張ってます。

もう意識もほとんどないんですが、脳圧を下げる点滴と酸素室で頑張ってます。

いつかこんな日がくるとは思ってたけど、遠い未来の気がしてました。
まだまだ先の話なんだと。

まだ別れる覚悟はできてないよ。

でも、ビスコのタイミングでいいよ。

12年も一緒にいてくれたんだもんね。

たくさんの、本当にたくさんの思い出があるから、どこにいってもその思い出が蘇ってくるよ。

まだ頑張ってくれると信じてるけど。

もう苦しませることは嫌なので、脳腫瘍の積極的な治療はしません。

さっき病院で血液検査をしてもらいました。

肝臓の数値は今までで一番よくなってました。
毎日頑張ってお薬飲んでたもんね。
心臓も、今回の発作とは無関係だそうです。

なんでこのタイミングかなぁ。

せっかく体はよくなってきてるんだよ?
まだまだ遊びたいのにね。

さいごに
今日のビスコです。


朝御飯はちゃんと一人で食べられました。

ずっと介助してたお水も奇跡的にたどり着けて自力で飲めたよ。






足腰に力は入らなくなってたけど


ちゃんと散歩しておしっこもうんちも、できたよ。


たーくさん、自分で頑張ったよ。

ほめてね



明日、面会に行くまで頑張ってね。
いい子、いい子しにいくの待っててね、びっちゃん。

今度は下半身麻痺

暗い日記ばかりになりますが、ビスコのことはぜーんぶ書き残しておきたいので、書いておきます。

今朝から、今度は下半身に麻痺がでだしました。

これは、私達が悪いんです。
いつもベットで一緒に寝てるのですが、一昨日、昨日とベットから転落しました。

一昨日の時点で寝床を変えてあげればよかったんですよね。
寒いかな?と思いそのままにしてしまいました。

ビスコは多分おしっこに行きたくて、ベットから降りようとして見えないから転落したんだと思います。
本当にかわいそうなことをしました。
今日から、リビングで寝かそうと思います。暖かくして。

で、今朝おしっこに連れていくと歩かない。
お尻をぽんっと押すとその場でへたっと座り込んじゃいました。
何とか歩きだすも、左旋回をしてぐるぐる回る。

先生からヘルニアのせいで左から麻痺がでるよと言われてたので、そのせいかと。

ただ、片足上げてのおしっこは二回ほどしました。
なんか、それ見ただけで嬉しくなった(о´∀`о)

よたよた歩くものの、まだちゃんと歩けてたりするので、自力で排泄ができる限りは外に連れていこうと思います。

先程仕事から戻るとオムツは脱げてましたが、ちゃんとオムツでおしっこできてたので(人間用です)今日は、犬用のオムツを買ってきてお留守番の間や寝てる間は履かせておこうと思います。

上手に介護と付き合っていかなきゃね。
将来のことをあれこれ悩んでても仕方ないので、今ある時間を大切にしていかなきゃねー


ひ、ひどいりゅうほ、く、苦しい


まだ撮るんかーい。。


さてもーすぐクリスマスですね!
今年はケーキを食べられないから苺ちゃんだけでも買ってあげようかな?

ついに失明しちゃいました

ビスコのことですが(って当たり前ですよね)

ここ数日でついに失明したようです。

まーったく、みえてません。
あちこちにぶつかるし、段差はもちろんわからないし、私たちの姿も見えないのでボールを投げてほしくてずーっと鳴いてます。

でも、その、ボールが見えてないからどうしようもなくて。

耳も遠くなったのかこちらの言ってることも聞いてくれなくて、ずーっと鳴いて訴えてます。

どうしてあげることもできなくて゜゜(´O`)°゜

そのうちに、諦めてふて寝するんですけど。
今もずーっと鳴きながら歩き回ってます。

あと、腰のヘルニアも悪化してるのか、足あげちっこをしなくなりました。

家のなかでも我慢しきれずあちらこちらでおしっこしはじめちゃいましたので、早急におむつを買ってこなくては。


あー、なんかここ最近で急激に年をとってしまったなぁとショックなんですが、一番とまどってるのはビスコ本人でしょうね。

いきなり真っ暗闇に放り込まれたようなもんなんですもんね。

見えなくてもボール遊びはしたい!でも見えないし探せない!というジレンマなのか。
今も泣き叫んでます。

ううー辛いねぇ。





クッションでハムハムすることも忘れてしまったのか、スルーしてます。


遅かれ早かれこういう状態は来るとは頭ではわかってても、きついなぁ。



どう話せばわかってもらえるのか?
無理だよねぇ。。

12歳ももうすぐおしまい。

13歳のビスコがどうなってしまうのか、かなり怖いんですが、ずっと一緒にいるからね!
頑張ろうね、びっちゃん!



こたつ犬



平和やのぅ~(*´∀`)

ふてくされ顔

のおっさん。


もーねー
分かりや過ぎよね~


どーせーさー


遊んでくれないんでしょー


って顔にかいてますから!

でもね、ずーっと遊んでますから~!!

クリスマスツリー

毎年ハロウィンが終わると出してたんですが、今年はなかなか腰が上がらず。
12月になったのでよーやく出しましたよ。

早速写真に撮られる迷惑なおっさん(笑)




まーだー?という顔


夜バージョン

うっすらと写ってるビスコはおむつ姿ですよーん


そのおむつのおっさん
コタツで昼寝

やらせではなく、勝手に布団かぶってました。
そろそろ、人間になりませんかね?(*^▽^*)


もーいーくつ寝ると、クリスマス~♪

今日は、りゅうほがビスコからサンタさんへの手紙を代筆してました。
「サンタさんへ
サンタさんおすすめのボールを待ってます。ビスコより」
だそうです。
最初待ってますの漢字が持ってますになってて、おいおい!と突っ込んだけど(* ̄∇ ̄*)
一文字違いで大違い~だよ。

さて、ビスコにもサンタさんは来てくれるのでしょーか?
     
カウンター
遊びに来てるのは・・:
プロフィール

ゆかぽん

Author:ゆかぽん
名前 ビスコ 
犬種 ボストンテリア
性別 男の子
毛色 ホワイトブリンドル
好き 女の子 ボール ディスク
性格 単純でいながら繊細な心を持つ11歳のおっさん(笑)
                                

☆誕生日☆
mixi(ミクシィ)やってます!
最近のコメント
最近の記事
myブログリスト
ブログパーツ
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード