術後1週間

先週の月曜に手術をしてから、1週間たちました。

土曜に、エリザベスカラーははずしてみました。
もし、傷口を気にしてなめるようなら、再度二人がかりでカラーをつけようと思ってましたが、さほど気にすることなく、過ごしてました。

うっとうしかったカラーですが、

最後の方には、からだの一部と化してました(笑)

なので、最初はずしてやっても気づいてなかったという(^^;)


あと、この1週間で気になったことは
目の眼振ですかね。
木曜くらいかな?急に眼球が勝手に水平移動してて。
特に左目が酷かったんですが今は、その症状も治まってます。よーくみると小さく揺れてるかな?という時もありますが。
麻酔の影響なのか、なんなのか
今度病院にいったらきいてみようと思います。

そして、この1週間最低限の運動しかさせてないので太りました(^_^;)あきらかに重くなってると思う。
階段は抱っこで移動だしボール遊びは封印されたし、散歩は暑いのもあり短めだし土日も家に引きこもってたしね。

なのでひたすらハミハミしてましたよ。




あとは、ひたすら寝る!みたいな。


それから、ヘルニアがわかってからペット用のステップを探してました。
ソファーへの上り降りが腰へ負担がかかるんじゃないかと。
で、昨日はカインズホームへ見に行ってきました。

色違いで↓があったんですが。

幅が狭いのと軽いので、ビスコがちゃんと使うか疑問で。

結局こうしてみた。


フワフワなので上るときにちょっと上りにくそうですけど、腰への負担が幾分かは軽減されるかな?と期待して。

本人、痛みがないのかガンガン上り降りしますし、なんなら勝手に階段上ろうとしますから。

なるべく麻痺がでるのは避けたいんですけどね。
じっと安静なんてビスコには、限りなく不可能ですし(^_^;)

ま、病気と一緒に共存していけたらいいなと思います。

お盆休みということで、私もこの2週間で一日しか出勤してません。
おかげでずっとビスコの側にいられましたが。
そろそろ仕事が再開されるので、またまたおばあちゃんちでお留守番してもらわないとね。

ま、この、元気さがあれば心配はいらないかな。
スポンサーサイト

退院しました

昨夜は、卓球女子の試合にハラハラドキドキし、今回はじめてオリンピック見て感動の涙を流してしまった。
みまちゃん、すごい15歳だなぁ。愛ちゃんの涙にもらい泣きしたよ。
本当に、おめでとう(*^▽^*)


さて、そんな夕べ

ビスコさん無事にお家に帰ってきましたよ。

パラボラアンテナと共に。


ちょいふてくされ??

18時に迎えに行ったんですけどね、相変わらず激混みの病院で1時間以上待たされまして。
で、診察は5分とか。人間の総合病院並みですが。

昨日の説明で漏れてました~とCTの画像を見ながら新たな病名がついてしまいました。

それは、ヘルニアです。

首と腰の二ヶ所に見受けられてて首の方はまだましなんですが、腰がかなり悪化してました。
ヘルニアを支えるための骨が新たにできてたので、かなり前からヘルニアはあったんじゃないかな?とのこと。

確かに今年に入ったくらいから、ベッドには飛び上がれなくなってました。
でも、普通に階段は上り降りしてたし、抱っこも嫌がらない。
だけど、ここ最近異様に背骨が曲がってきてるなぁとは思ってはいました。

そうか、ヘルニアかぁ。

もうこれからは階段は抱っこで上り降りですしボール遊びも封印します。
ボール遊びができなくなるのが、ビスコさんにとっては辛い決断ですが、先生はこれから麻痺が出てくると思いますとのことでしたので、やはりもう無理はさせられません。
多分左から麻痺がでるみたいです。

今は、自分の足で散歩も行けてるし特に痛がってる様子もみられません。
痛みに強い男ですので、本当は痛いはずなのにそれを出さないのかも。

いや、出そうよそこは(´д`|||)

気づくのが遅くてごめんよぅ。

さて、最後に

手術の傷跡を残しておきたいと思います。

もし、そーゆーのが苦手な方は追記を開かないでくださいね。

かなり生々しいので。


朝御飯を食べるビスコ


電気の傘のようになってますけど。。

でも、かなり疑心暗鬼になっててご飯もなかなか食べようとはしてくれませんでした。

そりゃそーだよね。

続きを読む

山へキャンプの続き

今日夕方にビスコの面会に行って、容態が安定してたら退院です。
お薬は一生飲み続けなきゃならないだろうけど、元気に毎日過ごしてもらえるよう日々を大事にしたいなぁと、思います。


さて、キャンプ日記の続きです。


明けて翌日13日(土)

この日も朝から快晴
夜中は寒いくらいでしたが、朝はさすがに日向は暑かった。
とはいえ、湿気がなくからっとしてるので汗はあんまりかきませんでした。

朝からりゅうほは、川遊び


ビスコもちょっぴし川遊び。

その後はドッグウォーキング♪してました。

ビスコさんどーこだ?

りゅうほが友達見つけてなかなか帰ってこなくて暇なのでキャンプ場内を散策がてら散歩したんですけど。



山のなかに作られてるので結構坂道が多かったです。

この日も満員御礼で、たーくさんのキャンパーさんたちがいましたよ。
犬連れは1家族くらいかな?見かけたの。
ほとんどがファミリーでしたね。
時々一人キャンパーさんも見受けましたが。

うちらが散歩してる頃旦那は撤収作業をしてましたよ。





駐車場からこのくらいの距離にテントがあります。


散歩につかれて一休み。

地べたにもごろりん。



さて、本格的に撤収作業をしますかー



休み休み、ダラダラと撤収作業をして終えたのが11時半頃
12時にはキャンプ場をあとにしました。

ここから下道で帰ります。

が!昨日も下道で来たので来た道を戻るのですが。
コンビニ以外の店がない!

お昼御飯を食べるところがないんですよね。

時は13時半

昨日も通りがかった時に、混んでるなぁと思ったお蕎麦屋さんがありました。

で、そこに入ることに。

店内は満員御礼で、名前を書いてしばらく待ちました。
食べログ検索すると、まぁまぁの人気店のようでした。

お店は

こちら

待ってると続々とお客さんが来店されてましたよ。

20分ほど待ち、よーやく呼ばれました。

定食がラスト2つということでギリギリセーフ!

セイロ定食2つと、りゅうほにはたぬきそばを注文。
出てくるまでにも時間はかかりましたが、お蕎麦は10割り蕎麦ということで、歯応えもあり美味しかったです(о´∀`о)


セイロ定食
山菜ご飯も天ぷらも美味でしたよ。

りゅうほの残したお蕎麦も食べたんですがお出汁がとっても美味しかったです!


ビスコには、エアコンつけた車で待っててもらいました。

さて、お腹いっぱいになったので、帰りましょ~


夕方には家につき片付けをして洗濯して。。
ソファーでしばし撃沈。

一人?元気なビスコだけがワンワンと遊べ要求しておりましたが。


そんなビスコさんがだーいきらいな地元の花火大会がこの日行われます。
家からもバッチし見えるので、心臓のことをかんがえて、19時半から避難しました。

ちょっとだけ出るのが遅くなり、花火が始まってしまい(^^;)
ガクガクぶるぶるのビスコを車に乗せて1時間ほど避難しました。

これから毎年、うちから花火を見るのはお預けかな?
りゅうほは、隣のばーちゃん家から従姉妹たちと楽しんだようですが。

長くなりましたが、これにてお盆のキャンプ場日記を終わります。

また来月もキャンプを予定してますので、楽しみです♪
ただ次回のキャンプ場はかなりサバイバルになるかもしれません。。苦笑

ビスコ無事生還

本日、胆嚢と肝臓のCTを使っての造影剤検査と肝臓のバイオプシー、それと去勢手術と前立腺のバイオプシーの検査でした。
16時頃に面会に行くとまだ手術が終わってなくて1時間後に行ったら、すぐにビスコを連れてきてくれました。

その時のびっちゃん

まだ半覚醒状態で目が虚ろ。
でも、ちゃんと麻酔から目覚めてくれて感謝です!
肝臓の数値が悪いから麻酔の覚めも悪いそうだけど。

で、そこからまた暫し待ちまして、よーやく呼ばれたのが19時過ぎ。

主治医の話を聞きました。

手術自体は1時間ほどで、麻酔を覚ますのに30分ほどかかったようです。

で。CTの映像を見ながら説明を聞きまして

結果からいうと
胆嚢にも肝臓にもちゃんと造影剤は流れており機能してるということ。
腹腔鏡でみた感じだと、綺麗な形をしており腫瘍もある感じはしないとのことでした。

あとは検査にだしたバイオプシーの結果次第ですね。

同じく前立腺のほうも、形は綺麗だし今回去勢したことで、炎症のほうも落ち着いてくるかも?との見解でした。

こちらも、同様にバイオプシーの結果次第ですね。


ま、とにかくバイオプシー待ちということです。

私は絶対胆嚢につまりがあって、胆嚢を摘出しなきゃなりませんとか言われるかな~?とドキドキしてましたが、検査結果にちょっとだけ拍子抜けしました。

どこも悪くないんならどうして肝臓の数値が悪いのよー!とモヤモヤしますが。

まぁ元気ならいいんですけどね。

で、とうのビスコは
先生の話を聞いてさて、帰ろうかとするとヨロヨロと立ち上がりまして、オレも帰るーと訴えてましたが。
本日はさすがに連れて帰れませんのでもう一日入院していただきました。

傷跡は痛々しいんですけど、まだ腹腔鏡なので傷は小さかったです。
去勢のほうは生々しかったけど(^^;)


お盆なので私がしばらくお休みなので、ビスコが帰ってきたらをしっかり看病しようと思います。


ほんとーに、無事に戻ってきてくれてありがとう!
頑張りました!

海、川ときたら?

今日からビスコさん、検査入院しました。
明日、いよいよお腹の中を検査します!
ドキドキですが絶対無事に戻ってくると信じてます。

突然入院となったビスコ本人が今頃は戸惑ってることでしょうね。
がんばれーびっちゃん。

また明日、検査報告をさせてもらいますね。


さて、日記に戻ります。


12日から13日にかけて急遽キャンプへ出かけてきました。

当初、旦那が12日に予定を入れてたためお盆は何処にも行く予定はしてなかったんです。
それが、旦那の用事がなくなり。

さて、どうする?となった12日の10時ころ。。

海に行くかぁ、高原にいくかぁ。
色々検索してて見つけたキャンプ場!
今日なら空きあるで?どーする?
今から急には無理やろー
でも一応問い合わせてみるかーと電話したらすんなり予約がとれました。

なので、急遽キャンプへいくことに。
GWにも、直前にデイキャンプにいったことはありますが、こーんなに急キャンプは初です。
バタバタと用意して1時間後には出発しておりました。
やればできますねぇ、苦笑

場所は、大阪の能勢町です。
キャンプ場はこちらhttp://shizen-no-mori.com/
自然の森キャンプ場です。

14時チェックインには間に合わず、着いたのが14時半頃かな?

ここは、場所は、管理人さんが振り分けてくれます。
うちはビスコ連れだったからかちょっとだけ奥まった場所に案内されました。

でも、車からは5メートルほどしか離れてないので荷物を運ぶのも大変じゃなかったですね。

とりあえず先にテントとタープを設営


ひろーいので、今回は横並びに建てましたよ。
お隣さんがいなかったので、ビスコもウロウロし放題。


すぐ横にはこんな川が流れておりキャンプ場をぐるりと川が囲んでました。

りゅうほの顔が(^_^;)))

4時からはあゆの掴み取りが行われてたので参加


合図と共に飛び込んで



子供ら夢中でとってましたよ。

りゅうほは二匹get


1匹400円でお買い上げ~(о´∀`о)


興味津々なビスコさん(*^▽^*)


その後早めのBBQ

のための火起こし


捕まえた鮎もご一緒に


命をいただきます!

臭みもなく美味しかった♪
りゅうほは苦い!言うてたけど。

でもってビスコも晩御飯


うまし!

モグモグ


さて、汗もかいたし温泉地行きますよ~

でも、ここのキャンプ場山のなかにあるのでちょー涼しかったです。
樹木がいっぱいで太陽を遮ってくれるし。
ビスコには快適な場所でした。
でも、電波が届かず電話すらかけられませんでしたがね。もちろんネットもNG!

それ以外はトイレも水洗できれいでしたし、キャンプ場自体は良かったです。
急遽決めたわりには当たりでした。

車で10分ほどのところにあるホテルの日帰り湯へ

7時くらいにいったんですけどガラガラでした。
お盆前だから?夕飯時間だから?
のんびり~汗と疲れがとれましたよ。

帰り道
野生の鹿に遭遇!


分かりにくいですが(^^;)

ここ、大阪なんですけどねー


さて、これまた恒例の焚き火をしまして


ビスコは、ソッコーテントへ行きましたが

やだやだやだ

22時頃就寝


夜中2時にトイレに起きたら満点の星空でした★


翌日に続く
     
カウンター
遊びに来てるのは・・:
プロフィール

ゆかぽん

Author:ゆかぽん
名前 ビスコ 
犬種 ボストンテリア
性別 男の子
毛色 ホワイトブリンドル
好き 女の子 ボール ディスク
性格 単純でいながら繊細な心を持つ11歳のおっさん(笑)
                                

☆誕生日☆
mixi(ミクシィ)やってます!
最近のコメント
最近の記事
myブログリスト
ブログパーツ
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード